新型コロナウイルス感染症について(4)

統計学者が何も発言しないのが不思議です。

 

日ごとの感染者数、新規感染者数が発表されているので今後の感染拡大について素人でもある程度の予測が立ちます。

そのうちにSNSなどで無責任な予測が飛び交うのではないでしょうか。

つまり「いつ全ての日本人が感染するか」。

 

私も試算してみました。

前回書いたワクチンの話が無意味になりそうな結果だったので驚いています。

どうか専門の統計学者さんが私の不安を拭い去ってくれますように。

 

(2020年3月25日)


新型コロナウイルス感染症について(3)

マスクやトイレットペーパーでこれだけ大騒ぎなのですから、秋以降に予想されるワクチン接種開始時にどれだけ大パニックになるのか想像もできません。

 

医療機関に接種を任せると日常診療が完全にストップします。

それで済めばまだましです。暴徒に襲われる可能性もあります。

保健所、または厳重に守られた会場で接種するしかありません。

 

その際にはオリンピックのチケット抽選システムを利用しましょう。

 

オリンピックチケットと同様に、ワクチン接種を希望する国民がアクセスして必要事項を記入します。

感染者との接触機会の大小、持病の有無、職種などなど。

それをもとにAIが優先順位をつけて、接種時間、場所を指定します。

私たちは投票用紙のようなものを持って接種会場に行くわけです。

これならパニックは最小限に抑えられるのではないでしょうか。

 

せっかく巨費を投じて構築したシステムなのですから、ワクチン用に改造して有効利用するべきだと思います。

 

(2020年3月23日)


新型コロナウイルス感染症について(2)

新型コロナについてそろそろ何か書いておくべきかもしれないと思いましたが、11年前に書いた記事に特別書き加えることはありませんでした。

以下は2009年5月16日に書いた文章です。ご注意ください。

 

******

 

新型インフルエンザが猛威を振るっているというニュースが猛威を振るっています。
弱毒型ということが確定したのにどうして自治体が修学旅行やイベントの中止を要請するのかよく分かりません。
対応はウイルスの毒性によって変えなければならないという意識がないのでしょうか?
対応にメリハリをつけられない自治体の住民にとって一番怖いのは来るべき強毒型ウイルスのパンデミック時です。
自治体はその時にも今回と同レベルの対策で済ましてくる恐れがあります。
強毒型蔓延の時にはイベント中止を「要請」でなくしっかり「命令」してください、交通機関も全て止めてください。
お願いします、兵庫県さん、神戸市さん。
というわけで当院からのお知らせです。

今回の新型ウイルスは弱毒型なので従来の季節性インフルエンザと同等の対応を取ってください。
風邪のような症状がある人は外出をさけてください。
免疫力の弱い人も人ごみは避けた方がいいでしょう。
治療法は対症療法に限られます。栄養と水分の摂取と安静にまさる治療はありません。
また新型ウイルス判定検査もパンク状態にあります。
インフルエンザが新型ウイルスかどうか区別する治療上の意味もありません。
今後は感染経路特定のための特別な検査以外は認められなくなる可能性があります。
インフルエンザが疑われる時にはいきなり病院にかからず、まずかかりつけ医に電話で相談してください。
現時点では特にイベントなどを中止する意味はありません。
ただし、近い将来には強毒型のインフルエンザが流行すると予想されています。
その場合には全てのイベントが中止になりますし交通機関もストップします。
1週間から10日ほど外出できなくなります。
今回の流行はその時のことをいろいろ考えるいい機会かも知れません。
1週間分の食料備蓄をはじめ、ウイルスを家に持ち込まないために準備しておくべきことをご家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

******

 

繰り返しになりますが、2009年の文章です、ご注意ください。

 

(2020年3月18日)


新型コロナウイルス感染症について(1)

3月30日現在、当クリニックは通常どおりの診療をおこなっております。


潤一郎全集あれこれ第15回〜谷崎潤一郎全小説全あらすじ第22巻(8)

(107)

 

〇鍵

 

もう毎回言い訳ばっかりですが、これもあらすじをつけるのがとても難しい作品です。

こんな感じにしてみました。

 

妻ハ慎ミ深ク閨房デモ肌ヲ見セナイ。アル夜酒ニ酔ッテ眠ル妻ノ裸身ヲ観察シタ。私ハ異常ニ興奮シ、夢ウツツノ妻モソレニ応エタ。

 

夫は日記をわざと私の目に見える所に置いている。私が盗み見ると思っているのだ。そして木村さんとの仲も疑っているに違いない。

 

血圧ガ上ガルニツレテ思考ガ衰エテキタ。頭ニアルノハ淫欲ノ事ダケダ。

 

夫は脳溢血に倒れた。二週間の昏睡のあと、私が日記を読み木村さんと通じていた事も知らずに死んだ。

 

それにしても谷崎、すごいです。

未完が多いとかテキトーに描き散らかすなとか散々悪口を言ってきましたが、振り返ってみれば全集25巻の全てに一つは必ず傑作が含まれています。

つまり傑作が少なくとも25はあって、しかもデビューから最晩年にかけて満遍なくあるということです。

こんな人は他にいないのではないでしょうか。

 

(2020年3月13日)


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM